Dollfie Dream公式サイト > サポート > DD-f³ 取り扱い方法

サポート

DD-f³ 取り扱い方法

取り付け・取り外しの際のご注意

「上下腕パーツ」「太ももパーツ」の取り外し

① 画像のように、上下腕パーツ、太ももパーツを持ってください。
② 矢印の方向へ垂直に引き抜いてください。

↑ Page Top

「上下腕パーツ」「太ももパーツ」の取り付け

パーツの軸と、本体フレームの差し込み口を合わせて取り付けてください。

※左右の太ももは軸パーツにより繋がっています。

↑ Page Top


増し締めによる保持力の調整

DD-f³の関節はネジを更に締め込むことによって、理想的な可動パフォーマンスを長時間維持できます。
※ネジ締めはゆっくりと少しずつ行ってください。急に締めすぎると、フレーム破損の原因となる事がございます。
※取り外しにくい場合は、ドライヤーで温めると取り外しやすくなります。

首 第一関節の調整

① 両腕を取り外します。

② ヘッドを取り外します。
  ※首のジョイントが湾曲しているので、頸部を手で押さえながら行ってください。
③ 上半身パーツをフレームから引き抜きます。
④ お好みの可動パフォーマンスになるようネジを調整します。

↑ Page Top

首 第二関節の調整

① 両腕を取り外します。

② ヘッドを取り外します。
  ※首のジョイントが湾曲しているので、頸部を手で押さえながら行ってください。
③ 上半身パーツをフレームから引き抜きます。
  ※内部のフレームが外れないように、しっかりと押さえながら引き抜いてください。

④ 肩関節のネジを外して肩フレームを取り外します。
⑤ お好みの可動パフォーマンスになるようネジを調整します。

↑ Page Top

肩 第一関節の調整

① 両腕を取り外します。

② 上半身パーツをフレームから引き抜きます。
③ お好みの可動パフォーマンスになるようネジを調整します。

↑ Page Top

肩 第二関節の調整

① 両腕を取り外します。

② 下腕パーツを引き抜きます。
③ 上腕パーツのフレームを押し出します。
④ お好みの可動パフォーマンスになるようネジを調整します。

↑ Page Top

胴体 第一関節の調整

① 両腕を取り外します。

② ヘッドを取り外します。
  ※首のジョイントが湾曲しているので、頸部を手で押さえながら行ってください。
③ 上半身パーツをフレームから引き抜きます。
④ お好みの可動パフォーマンスになるようネジを調整します。

↑ Page Top

胴体 第二関節の調整

① 下半身パーツを押さえながら、フレームごと上半身パーツを引き抜きます。

② 両太ももパーツを取り外します。
③ 下半身パーツからフレームを引き抜きます。
④ お好みの可動パフォーマンスになるようネジを調整します。

↑ Page Top

胴体 第三関節の調整

① 下半身パーツを押さえながら、フレームごと上半身パーツを引き抜きます。

② 両太ももパーツを取り外します。
③ 下半身パーツからフレームを引き抜きます。
④ お好みの可動パフォーマンスになるようネジを調整します。

↑ Page Top

股関節の調整

① 太ももパーツを取り外します。

② すねパーツをフレームごと取り外します。

③ 太ももパーツからフレームだけ抜き取ります。
④ お好みの可動パフォーマンスになるようネジを調整します。

↑ Page Top

太もも接合部の調整

① 太ももパーツを取り外します。

② すねパーツを取り外します。
③ お好みの可動パフォーマンスになるようネジを調整します。

↑ Page Top

膝関節の調整

① 太ももパーツを取り外します。

② すねパーツをフレームごと取り外します。

③ 足首パーツを取り外します。
④ すねパーツの外皮パーツだけを取り外します。
⑤ お好みの可動パフォーマンスになるようネジを調整します。

↑ Page Top

足首関節の調整

① 足首パーツを取り外します。
② 外皮パーツを外します。
③ お好みの可動パフォーマンスになるようネジを調整します。

↑ Page Top

※ネジ締めはゆっくりと少しずつ行ってください。急に締めすぎると、フレーム破損の原因となる事がございます。
※取り外しにくい場合は、ドライヤーで温めると取り外しやすくなります。

↑ Page Top